プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた

仮想通貨を月利10%以上で資産を増やせる「プラストークン(PlusToken)ウォレット」で運用始めてみました。累計315人以上サポートしてきました。いまブルーメンバー!予想以上に順調過ぎてびっくりしています!日々の資産増加を記録します。私専属のLINE@と私の詳しい経歴はプロフィール欄にリンクあり。質問ある方はお気軽にLINEまでどうぞ。2018/09/23~

【徹底解説】プラストークン(PlusToken)メリット・デメリット・疑問点、丸わかり【詐欺?怪しい?ポンジ?】

プラストークンが世に浸透してきましたね。素晴らしい!

 

ただ、プラストークンに対して「詐欺っぽい、怪しい」などというイメージを持ち

その不安感から、2018年最大級のチャンスを掴み損ねている方もいるようですので

 

今回の記事では

  • プラストークン運用歴2ヶ月目
  • 月利102万円以上
  • ブルーメンバーの称号を獲得

している私が、ここ2ヶ月本気で調べ倒してきた情報を元に

プラストークンの“メリット・デメリット・疑問点”を徹底的に解説いたします。

 

初心者の方でもわかりやすいように

また、プラストークンに既に慣れている方にも新着情報が入るように

ちょっと長いですが、この1ページですべてが丸わかりとなるよう“全力”でまとめましたので

ぜひ参考にしてください。

 

みんなでHAPPYゲットして、わいわい飲みにいきましょー!

 

f:id:shima-kunn:20181029202405p:plain

1. プラストークン(PlusToken)とは?:はじめに概要を理解しよう

  • 取引所機能と完全オートでの資産複利運用機能を搭載した仮想通貨ウォレット(2018/5月に初回ローンチ)
  • 取引所事業スタートに必要なSTO取引所開設許可をシンガポールとオーストラリアで取得済み(現在アメリカへ申請中)
  • 全世界300万ダウンロード以上、利用者数世界第2位の仮想通貨ウォレット(2018/10/29現在)
  • 初期費用、登録費用、月額費用などすべて不要、完全0円
  • ロックアップなし、出金毎日OK(今まで一度も出金不可なし)
  • サムスン、元グーグルの開発チームでセキュリティ面も充実
  • 無料のAIアービトラージシステム(AI-Dog)による運用で、最低月利10%の配当をPLUSで受け取れる(複利や紹介などで月利30%以上も全然いける)
    AIアービトラージシステムは既に3年の歴史があり、その実績を引っさげて2018/5月にウォレットをローンチしています
  • 運用は最低$500USD~(現在の相場で最低3.0ETH以上推奨)
  • 運用後の初報酬時には、10-500ドルの間でランダムでボーナスの配布あり
  • ウォレット対応通貨は、BTC、ETH、LTC、DOGE、BCH、XRP、DASH、EOS(2018/10/29現在)
  • プラストークン開始以来、一度も配当が途絶えたことなし(毎日14-15時あたりに配当が入ります)
  • 一度AI-Dogに通貨を入れれば、毎日の作業は一切なし。完全放置でOK
  • アービトラージで利益を出すので、預けたコイン数はまず減ることはない
  • 取引所機能とWEBプラットフォームが一般向けにもオープン予定(既に上位ランク勢には利用開放されています)
  • 今から始めても300PLUS以上保有すれば取引所手数料分配権利を獲得できる(莫大な額になる可能性あり)
  • AI-Dogの複利運用にまわした通貨はいつでもすぐに引き出すことはできるが、1ヶ月以内に引き出すと手数料5%が発生。1ヶ月以降に引き出す際は通常手数料の1%。
    →15日運用すれば手数料分をすべてカバーできます。
    例)100万円をAI-Dogに預けた場合、1ヶ月経過したときには110万円になっています。1日にすると、約3333円ずつ入ってきます。
  • Ai-Dog運用者が1000万人に達したら新規受付を停止(現在残り700万人弱のため、早めに開始することをおススメ)
  • Ai-Dogによる配当は2024年で終了(最終的に目指しているのは取引所事業の拡大である)

 

2. プラストークン(PlusToken)に向いている人ってどんな人?

  • 取引所やウォレットに仮想通貨を預けたまま、相場の上昇を待っているガチホ勢の方
  • 2017年末の仮想通貨バブルに乗り遅れて、まだ仮想通貨デビューしていない方
  • 投資に興味はあるが、忙しくて時間がない副業の方
  • リスクをコントロールし、最小限のリスクで投資をしたい方
  • 2017年末の仮想通貨暴落で含み損がある方

プラストークンは最低500ドルから資産運用ができ

FXや株の信用取引のようにレバレッジを効かせたものでないため

仮に何かあったとしても預けた分が無くなるだけです。

 

よって、自分でリスクをコントロールしながら資産運用ができます。

 

また、記事下部で詳しく説明していますが

現在の仮想通貨市場低迷状態ではなかなか利益が出しづらい中

PLUS上昇によるキャピタルゲインがしっかりと取れます(実際取れています)

 

さらに、AI-Dogに通貨を入れたらあとは完全放置のため

時間がない副業の方や主婦の方でもまったく負担がありません。

 

さらにさらに、仮想通貨の知識もほとんど必要ないので

プラストークンの可能性に気付き

仮想通貨デビューをした初心者さんもとても多いです。

 

仮想通貨初心者さんでもしっかりとサポートしていますので

ぜひ安心して1歩を踏み出してみてください。

※ちゃんと自分でも調べたりはするようにしてくださいね。
たまに、ただただ教えてくれ~質問を連発する方がいますが、教えるのは良いですが、私がいなくなったら何もできなくなってしまいます。
なので、しっかりと自立し、Win-Winの関係を築きましょう。

 

3. プラストークン(PlusToken)は詐欺?怪しい?ポンジ?

これがみなさんの一番の疑問なのかなと思います。

 

敢えて先に正直に答えをお伝えすると・・・

その答えは誰にもわかりません。

 

私はプラストークンをおススメしている立場なので、通常であれば

「詐欺ではないです」

「怪しくないです」

「ポンジじゃないです」

が理想の回答だと思いますが、そんなことは言いません。

 

だって、その答えを知っている人は運営陣以外にいないからです。

だから意味が無いので、このことを議論するつもりは私はありません。

 

ただし、限りなくこの答えに近づくことはできます。

 

それは、実際に運用を始めてみて、私が所属しているLINEグループに入り

最新の情報を追いながら判断していくことです。

 

この記事を最後まで読み終える頃には、この答えに限りなく近づけると思いますので

必ず最後まで読んでくださいね。

f:id:shima-kunn:20181023130355j:plain

総額1億3600万円以上!

これは大口AI-Dog運用者の画像です。

総額にすると約1億3600万円以上あります。

 

このことからわかるプラストークン社の現状は

下記の記事で詳し~く解説していますので、ぜひ目を通してみてください。

plus-token.hatenablog.jp

 

また、「プラストークンは詐欺だ」などとネットやツイッター上で発信している人に

たった1つだけ言いたいことがあります。

 

「何でそんなにびくびくしているんだろう?」と。

 

仮想通貨で過去に痛い目にでも会ったんですかね。

プラストークンは最低500ドルからスタートできます。

仮に何かあっても、500ドル無くなるだけ。

 

「こんなにローリスク・ハイリターンな投資、他にあるのかな?」

とお伝えしたいです。

 

上で説明しているとおり

プラストークンがポンジスキームかどうかに固執することよりも

  • 圧倒的な資金がプラストークン社に流れていること
  • ユーザーが100万人→300万人にさらに急拡大していること
  • ローリスク・ハイリターンであること
  • 1日1億円の収益を得ている人がいること

などの事実を認識することの方がよっぽど重要です。

 

そしてさらには、取引所の機能を運営するにはその国で許可を取る必要があります。

プラストークンはその許可をシンガポールアメリカで取っています。

2018/10/1~、シルバーメンバー以上という条件付きで、すでにその取引所機能は開放されています。

 

実際に私の所属するLINEグループ内に、日本でただ1人のシルバーメンバーがいますので

毎日取引所を使っている画像を見せていただいています。

 

もしポンジなら、取引所なんかをオープンさせる費用を投資しませんし、できません。

もうこの先は書かないですよ、ポンジなのかどうか、わかりますよね?

 

また、私は過去にXバイナリーというものに登録だけしたことがありますが

Xバイナリーは一瞬で消滅しました。

 

ポンジスキームの多くは、Xバイナリーのように出金にすぐに制限をかけてきます。

その理由は、自転車操業的なビジネスモデルなので

出金に制限をかけないとすぐに配当を配れなくなるからです。

 

しかしプラストークンは

  • 元金と配当どちらもいつでも両替・出金ができる
  • スタートから今まで配当が途絶えたことがない
  • 1人に対して1日1億円以上支払っていても破綻しない

などの現状があり、ポンジスキームとは非常に考えにくいです。

 

そしてそれは結果にも現れていて

ポンジかどうかという意味の無い議論をしている間にも

1歩踏み出し、人生を大きく変えてしまっている人が続々と誕生しています。

 

この事実にしっかりと向き合うことに時間を使った方が賢いです。

 

2019/1/7:最新記事更新↓

plus-token.hatenablog.jp

 

4. プラストークン(PlusToken)の「メリット」

①非常にローリスクである

最悪何かあっても、預けた分しか損失が出ません。

FXや株の信用取引のように、レバレッジがないからです。

借金を抱えることもありません。

何か新規事業を起こすよりよっぽどリスクがありません。

 

②ほったらかしで資産が増え続ける(月利10%以上)

何のテクニックも知識も必要ありません。

ただAI-Dogシステムに資金を入れるだけ。

初心者でもまったく問題ありません。

 

③PLUS価格上昇によるキャピタルゲインが莫大になる可能性がある

5/1 1PULS=$0.86
6/20 1PULS=$1.40
7/5 1PULS=$4.37
7/18 1PULS=$5.39
8/4 1PULS=$6.32
8/24 1PULS=$8.17
9/3 1PLUS=$10.24
9/24 1PULS=$12.79
9/25 1PULS=$13.187
9/28 1PULS=$13.67
10/4 1PULS=$14.72
10/13 1PULS=$15.437
10/22 1PULS=$16.26

プラス価格はこのように推移してきています。すでに19倍です。

2018/11月に取引所がオープンしたら、間違いなくさらに勢いを増して上昇します。

毎月の月利10%に追加して、キャピタルゲインが得られます。

 

さらに詳しくPLUS価格について書いています↓

plus-token.hatenablog.jp

 

トークンは相場の影響を受けにくい

プラストークンウォレット内で使えるPLUSは、いわばバイナンスのBNBと同じです。

ですので、プラストークンウォレットの利用者が増え、サービス自体に需要があるのであれば

仮想通貨相場の影響は受けにくく、むしろ逆行して上昇します。

 

⑤現在の仮想通貨下げ相場にも強い、というかむしろチャンス

プラストークンで仮想通貨を運用すると、以下のような良いサイクルが起こります。

・PLUSで配当を得られる
・→PLUS価格絶賛上昇中なので、キャピタルゲインが得られる
・→PLUSを一部ETHに両替すれば、下落相場なのにコインの枚数が増えていく
・→今後のETH上昇でもキャピタルゲインが得られる(PLUSとETHでリスク分散)

このような非の打ち所がない好循環が回り始めます。

 

⑥参入初期である

海外では非常に認知度の高いプラストークンではありますが

日本ではまだまだ認知度が低く、今まさに広まる初期段階です。

 

みなさんおわかりの通り、インターネット業界や仮想通貨業界は

始める時期が早ければ早いほど先行者利益を受けられます。

 

特にこれは、記事下部に記載している「紹介報酬」に最も関与してきます。

 

5. プラストークン(PlusToken)の「デメリット」

一応私は今までに様々な経験をしてきていると思っていますが

その経験を踏まえても、プラストークンのデメリットは正直思い浮かびません。

 

あるとすれば

プラストークン社が飛ぶことによって資金が回収できなくなること

正直、これくらいです。

 

ただし、上でも伝えているように

元手が0円になるだけで、借金を背負うこともありません。

 

仮想通貨で高値掴みをして、損益がどこまで膨らむのかわからない状況よりも

自分で投資した分だけが最高の損益だと確定できる時点で

リスクの管理を自分でコントロールできています。

 

デメリットが圧倒的に小さ過ぎますよね。

 

6. プラストークン(PlusToken)社はなぜウォレットを広めているの?

アービトラージでそんなに儲かるなら自社だけでやれば良いんじゃない?」

という声をネット上で見かけましたが、私はこの意見に対して「?」です。

 

アービトラージとは>
全世界にある大小さまざまな仮想通貨販売所の価格差を利用し利益を上げていく仕組みで
プラストークンの場合はこれをAI-Dogとして人工知能で自動で行っています。

例)A販売所で買った仮想通貨を、それよりも高値で売ることのできるB販売所で売る

 

なんでそのような疑問が出るのかが「?」ですが

プラストークン社は既にアービトラージ運用で3年の実績があり

そしてもうその次の段階に移ったということですよね。

 

企業として当たり前です。

ビジネスは開始したらエンドレスで成長をしていかなければいけません。

 

みなさん勘違いしている方が多い気がしますが

プラストークン社が最終的に見ている着地点は

アービトラージシステムによる収益維持ではなく

アービトラージシステムを足がかりとしたユーザー増です。

 

だから広めています。

 

もう一度言います。

プラストークン社が最終的に目指しているのは

ウォレット利用者拡大、PLUS利用者拡大による

莫大な取引所手数料収益です。

 

コインチェックからNEM数百億円盗まれた事件は記憶に新しいですが

それだけの損失をコインチェック内部留保の自社資金内でまかなっています。

 

この意味は、それだけ利益が出ていたということです。

サービスを開始して1年未満の企業がです。

それだけ取引所が利益を出せるビジネスモデルだという証拠になります。

 

ですから、プラストークンが目指している着地点も

取引所運営であることに疑いの余地はありません。

 

ビジネスをするからには上を目指すのは当然です。

 

さらなる詳細は下記の記事で詳し~く書いています↓

plus-token.hatenablog.jp

 

7. プラストークン(PlusToken)が完全紹介制の理由ってナニ?

「何で紹介制にしているの?」という疑問がある方もいるようですが

仮想通貨にはICOなどのせいで詐欺のイメージを持っている方も多く

広告費などに資金を投じるのであれば、その分をアフィリエイト報酬にした方が広まるからです。

 

私も企業家の端くれとして、今までいろいろ経験してきていますが

どんなに良いサービスを開始したとしても

名の通っている企業や信頼を獲得できていない段階では

世に広めることは想像以上にとてつもなく難しいことです。

 

そしてさらに注目すべきは、紹介制の中でも敢えて完全紹介制にしていることです。

 

完全紹介制にすることによって、通常のアフィリエイトよりも

頑張って紹介を進めて結果を出している人に対して多くの報酬を出すことができます。

 

多く紹介している人と言うのは

インフルエンサーのように拡散力があったり、影響力があるということですから

そういった人を優先して報酬を出せば、その人たちがさらに頑張って、さらに広めてくれます。

 

影響力のない人に対して報酬を支払うならば

そういう影響力のある人たちに支払った方がより効果的で効率的ですよね。

 

多くの報酬額を与えれば、インフルエンサーたちはやる気がさらに出ますので

とても良いサイクルが生まれます。

 

ちなみにアフィリエイト報酬に関するランクには5ランク存在しています。

  1. メンバー
  2. ブルーメンバー
  3. シルバーメンバー
  4. ゴールドメンバー
  5. ゴッドメンバー

 

<メンバー>

  • 達成条件:初回は全員ここ
  • 報酬:2層(直紹介)が受け取る毎日の配当の95%+それ以下の階層の9.5%を10層目まで

<ブルーメンバー>

  • 達成条件:$500以上でAI-Dogを運用している人を10人以上紹介、かつ総AI-Dog運用額が$20万を超える
  • 報酬:メンバーの報酬+ボーナス

<シルバーメンバー>

  • 達成条件:ブルーメンバーを傘下に3人持つ
  • 報酬:メンバーの報酬+ブルーメンバーよりも多いボーナス

<ゴールドメンバー>

  • 達成条件:総AI-Dog運用額が$60万を超えるメンバーを傘下に3人持つ
  • 報酬:メンバーの報酬+シルバーメンバーよりも多いボーナス

<ゴッドメンバー>

  • 達成条件:ゴールドメンバーを3人持つ
  • 報酬:メンバーの報酬+ゴールドメンバーよりも多いボーナス

※総AI-Dog運用額は「Partner value」で確認できます。単位は$です。

 

プラストークンのアフィリエイト報酬は超強力です。

そのせいもあって「単に稼ぎたいだけのアフィリエイター」による拡散が目立ち

プラストークンの質を下げてしまっています。

 

しっかりと発信者の情報を見たり、文章を読めば

その人が信頼できる人かどうかわかると思いますので

「稼ぐことだけを目的にしたアフィリエイター」からだけは

絶対に登録しないようにしましょう。

 

アフターフォローの質が悪く、大きく損をすることになります。

 

アフィリエイトの構造について、より詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

plus-token.hatenablog.jp

 

8. プラストークン(PlusToken)の今までの活動履歴まとめ

①世界ブロックチェーンフォーラム(World Blockchain Forum/WBF)韓国開催スポンサー

f:id:shima-kunn:20181029165708j:plain

プラストークン社は、2018/9/14,15で開催されたWBFの公式スポンサーとなっています。

このWBFには、多くの取引所に上場しているICON(ICX)のCEOも登壇しました。

 

ポンジスキームの多くは、他企業との連携はほとんどできません。

詐欺だからです。

よって、ポンジスキームの多くは独自イベントを開催するのが典型です。

 

しかしプラストークンは、このような大規模イベントに

しかもスポンサーとして関わることができています。

 

何よりの信頼の証だと言えます。

 

②ナスダックビル大画面への広告出稿

f:id:shima-kunn:20180928164757p:plain

タイムズスクエアのナスダック大画面に広告を打ち出しました。

 

このような大々的な広告、しかもこんな位置への広告出稿は

資金のない企業ではまずできませんし、出稿の承認が降りることもありません。

 

既に6万BTC以上を保有しているという発表もなされました。

 

③急速な拡大(ユーザー100万人→300万人へ)

f:id:shima-kunn:20180928173420p:plain

世界規模で急速に拡大しています。

ついこの前までユーザー数100万人だったのが、今では300万人を超えました。

乗り遅れているのは日本人だけのようです。笑

 

④取引所機能などのテスト稼動スタート

2018/9/30から、プラストークン内での取引所機能テストが開始されました。

取引所機能は、現在はシルバーメンバー以上だけが利用できる段階です。

2018/11月を目処に、一般ユーザーまで全開放される予定です。

 

この取引所機能の開放により

今現在はPLUS→ETHにしか両替ができませんが

プラストークンウォレット内で、PLUS→全通貨に両替ができるようになります。

 

また、法定通貨(ウォン(韓国)、元(中国)、ドル(米))からの

仮想通貨購入も可能となる予定です。

 

これが意味するところはわかりますね。

PLUS価格の爆上げです。

plus-token.hatenablog.jp

 

⑤リアルでの活用促進中

f:id:shima-kunn:20181019171800j:plain

f:id:shima-kunn:20181019171808j:plain

中国のスーパーマーケット

中国のスーパーマーケットでプラストークンが宣伝されています。

日本の関西国際空港周辺の駅で行われていたものと同じです。

ATMも1000台を設置予定だということで、これからがとても楽しみです。

 

リアルな決済に利用されるようになるということは・・・これもわかりますね?

ユーザー増により、プラストークン社の手数料利益がバクハツします。

 

⑥大規模セミナー連日開催

f:id:shima-kunn:20181021184242p:plain

f:id:shima-kunn:20181021184249p:plain

f:id:shima-kunn:20181020161423p:plain

2018/10/20開催の韓国セミナーの様子

f:id:shima-kunn:20181021184939p:plain

f:id:shima-kunn:20181021184947j:plain

f:id:shima-kunn:20181021184954p:plain

2018/10/21開催の東京セミナーの様子

f:id:shima-kunn:20181022110244p:plain

1億円/dayプレイヤー(Web中継元を極秘入手)

セミナー中には、録画・録音・写真撮影禁止の極秘情報も提供され

サプライズとしてプラストークンで1日1億円稼いでいる方のWEB中継もありました。

 

大規模セミナーの様子はこちらから↓

plus-token.hatenablog.jp

 

⑦ユーザーへVIPご優待券発行

f:id:shima-kunn:20181021185214j:plain

プラストークン社からユーザーへ、VIP待遇の優待券が発行されました。

詳細は以下です。

 

【祝賀コンサート・フェスティバル・五つ星★ホテル宿泊招待券】

日時:2018/11/23~11/24
場所:海南島
参加条件:ブルーメンバー以上
費用:1600元(約26,000円)
※五つ星★ホテル宿泊費、コンサートチケット費、などすべて込み
内容:スター祝賀コンサート、セミナー、海上へのクルージング、五つ星★ホテル宿泊など
応募締め切り:2018/11/15 12時まで、先着1000名

 

ブルーメンバー以上になっている方は

上記案内の五つ星★ホテル宿泊費込みの祝賀コンサートに参加できます。

 

私の所属しているLINEグループからも日本代表として何人も出席予定です。

私はもうすぐブルーメンバーになれるので、次回は必ず行きます!

 

中国は仮想通貨に対してとても規制が厳しいのはみなさんご存知だと思います。

 

ですので、もし仮にプラストークンが詐欺であれば

このツアーに関わる中国の有名歌手たちは全員訴えられる可能性があります。

 

そんなリスクを犯すと思いますか?

プラストークンが信頼されている証です。

 

⑧“World Digital Economic Forum”で10大ブランドの中の1つに入る

f:id:shima-kunn:20181025190003j:plain

f:id:shima-kunn:20181025190011j:plain

f:id:shima-kunn:20181025190017j:plain

f:id:shima-kunn:20181025190030j:plain

2018/10/22、プラストークン共同設立者のLeoが

“World Digital Economic Forum” に出席し、公演しました。

f:id:shima-kunn:20181027192431j:plain

f:id:shima-kunn:20181118143828j:plain

f:id:shima-kunn:20181118143837j:plain

f:id:shima-kunn:20181118143844j:plain

PlusTokenは韓国のブロックチェーン優秀ブランド代表として参加し

国連ブロックチェーンサミット、韓国済州島サミット、米ハーバード大学経済フォーラムが

PlusTokenはとても優れていると評価しました。

 

そして、PlusTokenは

「2018年海外で最も影響力がある10大ブロックチェーンブランド」を授与し

大賞に輝きました。

 

本当にやばいかもしれませんね。

月利10%などという低次元な話で終わらないかもしれません。

 

もちろん、月利10%でも正直あり得ない高利回り投資案件なのですが

PLUS価格の値上がりによるキャピタルゲインの方が莫大になるかもしれません。

 

2018年内には1PLUS=100ドルまで上昇するかも?とも予想されています。

ちなみに2018/10/27現在、1PLUS=16ドルほどです。

 

9. プラストークン(PlusToken)のPLUS価格が値上がりする仕組み

プラストークンウォレットの利用者が増えれば(現在増え続けています)

PLUSの価格は値上がりしてきます。

 

その仕組みは

ウォレット内に300PLUS以上を保有すれば、取引所手数料の分配権利が得られるため

これを目指してPLUSを保持するユーザーが出るからです。

PLUSが売られにくくなるということですね。

 

もちろんさらに上を目指している人には

5000PLUS以上保有でダイヤモンド会員

10000PLUS以上保有でVIP会員

なども用意されています。

 

ダイヤモンド会員やVIP会員になると

プラストークンウォレットから外部に出金をする際に

取れられている手数料0.3PLUSが0.15PLUSになったり

 

運営からPLUSのマイニングマシーンをプレゼントしてもらえる

という特典などもあるため、このランクを目指すユーザーはたくさんいますから

さらにPLUSは売られにくくなります。

 

f:id:shima-kunn:20180930204553p:plain

さらにさらに、プラストークン運営陣が賢いのはここからです。

 

それは、プラストークン運営陣が作ったルールの1つ

「PLUSは生涯100枚までしか購入できない」

というルールです。

 

1日じゃないですよ。

「累計」というところがすごくポイントです。

 

???

 

これはどういうことかと言うと

300PLUS、5000PLUS、10000PLUSなどと

PLUS保有量に対して特典を付けておきながら

敢えてお金でPLUSを買えない、または両替で手に入れられないようにしています。

 

するとPLUSを多く保持する、貯めるためには

①AI-Dogでまわしている分で出た毎日の配当のPlusをETHに両替しない

②AI-Dogに原資を追加して、毎日の配当で受け取れるPlusを増やす

この2つしかありません。

 

意味わかりますよね?

 

通常であればユーザーに買わせてでもPLUS価格を上げにかかるのが運営ですが

敢えて買えないようにすることによって、結果、売られにくくブレーキをかけているのです。

 

このルールは、AI-Dogに自然と多くの資金を入れてもらえるように

仕向ける効果も持っています。

 

当然、外部ウォレットに出金する際なんかにも手数料でPlusが必要なので

どちらにしてもある程度のPlusの保持は必須となってはくるのですが

 

この運営側の仕組みを理解すると

益々Plus価格は上がるだろうなと確信できます。

 

10. プラストークン(PlusToken)をおススメする理由

このプラストークンというサービスは、取り巻く人

誰1人として損をする人がいません。

  • サービスを提供しているPlusToken社 →サービス手数料
  • 利用しているユーザー →毎日の配当
  • 紹介している人 →紹介料
  • 紹介された人 →存在を知れたこと、毎日の配当、今後の紹介権利

このPlusToken(プラストークン)は

その優秀なAIアービトラージシステムにより、ほぼ間違いなく利益を分配でき

紹介した人もされた人もみなハッピーになれます。

 

また、プラストークンのユーザー数が更に伸びていけば

プラストークン社には莫大な利益が入る見込みがあります。

  • 両替時の手数料→両替額に対する0.2%
  • 送金時の手数料→0.3PLUS(現在のPLUS価格で約500円)
  • Ai-Dog解除時の手数料→1%or5%

プラストークン社が利益を出す部分は上記3つですが

自社トークンであるPLUSで、毎日の配当を出しているので

プラストークンウォレットを利用するユーザーから必ず手数料を得られます。

 

なので、今現在のようにユーザー数をどんどん増やしていくことさえできれば

莫大な取引所手数料収益が得られる仕組みです。

 

ものすごく伸びしろがあるビジネスモデルですし

既に今の段階でユーザー数が300万人を超えているので

かなりの段階まで進んでいると予想できます。

 

誰も損をしない+既にかなり安定してきているので

自信を持っておススメできます。

 

11. 最も大事なのは「誰から登録するか」である

このプラストークンへの投資は、いわば情報戦です。

どれだけ正確でリアルタイムな新着情報をゲットできる環境にいるか

がとても重要となります。

f:id:shima-kunn:20181029173823p:plain

こちらは私のLINEに来たお問い合わせですが

よくわからずスタートしてしまい、路頭に迷っている方がものすごい人数います。

 

正確でリアルタイム性の高い情報を得られないと

ビジネスを継続するのか/撤退するのか

という判断が遅れたり、またはできなくなります。

 

ですので、重要なのは

誰からプラストークンを登録するかどうか

です。

 

言い換えると、紹介コードの持ち主にどれだけの力があるかどうか。

 

私の紹介コードから登録いただければ、絶対に満足させられる環境を提供できます。

この環境は日本でトップです。

また、私自身も全面的にサポートしますので、個別でのLINE対応もいたします(しています)。

 

<提供できる環境>

LINEグループに情報を降ろしている海外からの元締めは、プラストークン社の運営とつながっている人物です。
10/10に実施されたプラストークン日本語対応アップデートもこの人物が打診した結果です。打診してたった2週間で超スピード対応されました。
情報の正確性、リアルタイム性、影響力が大です。

このサイトの紹介コードを使用して登録いただけましたら、500人間近のLINEグループにもれなくご招待します。

現在プラストークンについての情報が乱立しており、「それ違うよ」「それは公式が正式に言ってるじゃん」といったような誤情報も多く見かけます。

また、登録後の操作に関しても、しっかりと自己資産を増やすためにはある程度のテクニックが必要です。

私が参加しているグループは、海外からの元締めから素早く正確な情報が降りてきていますので、ネット上に流れる情報源の一番上に位置しています。

サポート体勢ばっちりなので、何か困ったことが起きてもすぐにヘルプを頼めます。

f:id:shima-kunn:20181014171052p:plain

私の紹介コード

 

12. プラストークン(PlusToken)は今後どうなっていくのか?

予定では、2018/11月にさらなるアップデートが入る予定です。

そのアップデート内容は以下のようなものとなっています。

 

①取り扱い通貨が増える

今後ウォレットで管理できる通貨がさらに増えます。

つまりは取引所でトレードできる通貨も増えるということです。

 

②両替可能通貨が増える

現在はPLUS→ETHにしか両替できませんが、BTCやXRPなどにも両替可能になります。

 

③AI-Dogで複利運用できる通貨が増える

上記②に付随して、BTCやXRPでも簡単に複利運用が可能となります。

 

④PCでのブラウザ環境が構築される

現在プラストークンはアプリしかありませんが、PCから利用できるプラットフォームが構築されます。

より様々な環境のユーザーが利用できるようになり、利便性が向上します。

 

法定通貨対応となる

一番大きいと感じるのはこれです。

法定通貨(ウォン(韓国)、元(中国)、ドル(米))が対応予定となっています。

これにより仮想通貨を持っていない人も1ステップでPlusを購入できることになります。

その内、JPY円も追加となるようです。

 

これらが搭載されれば、もうほぼバイナンスです。

 

ただし、プラストークンはバイナンスが持っていない

資産運用サービスを有しています。

 

ユーザーが欲するサービスになるのは間違いないと

誰もが容易に理解できるでしょう。

 

だって、預けておくだけで資産が増え

そのウォレット内で何でもできてしまいますから。

 

13. まとめ

今回の記事では、もっと多くの方に「プラストークン(PlusToken)」を知っていただき

利用者みんなが金銭的余裕を獲得してもらえればうれしいなと考え

すべての情報と私の経験をミックスして、全力でまとめ上げました。

 

世の中お金がすべてでは絶対にないと思っています。

 

しかしお金があると

「心のゆとり」ができたり

「時間に束縛」されなくなったり

「人にやさしく」なれる

のもまた事実です。

 

日本はとても恵まれた国ですが

経済的な未来はとても厳しいため

「自分でお金を獲得する力」を今の内に身に付けておかないと

将来とても苦労をするのは間違いありません。

 

また、投資やビジネスは

「やるリスク」「やらないリスク」

両方考えなければいけません。

 

プラストークンの場合

  • やるリスク→プラストークン社が飛んだ場合にAi-Dogに入れていた資金が回収できないこと(約5万円ほど)(実際はみなさん100万円とか突っ込んでます)
  • やらないリスク→将来プラストークンが世に浸透したときに得る莫大な手数料の分配権利、紹介報酬、月利10%の配当、を獲得できないこと

この2つのリスクを天秤にかけて、どちらの道を選ぶのかはあなた次第です。

 

プラストークン(PlusToken)に興味を持ち、納得された方は

ぜひ行動してみてください。

 

私は人生は“自己選択の連続”だと思っているので、無理に人に薦めたりしませんが

ただ・・・

自信を持っておススメはします。

 

まだまだ全然いけます。

今からスタートでも余裕です。

プラストークンは、まだ完全に幕開け前だと思っていますので。

f:id:shima-kunn:20181014171052p:plain

私の紹介コード

 

何かわからないことなどあればお気軽にご連絡ください。

<運営者Shimaの経歴・プロフィール>
プラストークン(PlusToken)ユーザーである“運営者Shimaの経歴/プロフィール” - プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた

↓   ↓   ↓

f:id:shima-kunn:20180925142324p:plain

<上記個人LINEQRコードとは別に、私専属のLINE@も一般に向けて解放しました↓>
プラストークン(PlusToken)の最新情報・サポートを受けたい人へ:私のLINE@を解放します - プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた

 

私のLINEへ届くお問い合わせの回答をすべてまとめました↓

プラストークンについてわからないことがある方は、ぜひ役立てて下さい。

※最近「既に登録・運用を開始しているのですが、LINEグループへの参加+私のフルサポートを受けることは可能ですか?」というお問い合わせが非常に多いです。
そういった方は、↓の「よくある質問・回答集」の記事の1.の項を確認してください。
textPlusというアプリを使うと米国の電話番号を新規で無料で取得でき、その新規電話番号でプラストークンの新規アカウントを開設できます。
あなたの紹介者のサポートが貧弱な場合は、私の紹介コードからぜひ登録し直してください。

plus-token.hatenablog.jp

 

【登録、運用開始で最大15,000円相当バックのプレゼントキャンペーン開催中です】

開催に至った経緯など記事内に記載しています↓

plus-token.hatenablog.jp

 

【登録マニュアル作りました】

下の記事で
「登録」→「ログイン」→「送金」→「自動運用設定」まですべて完結します。

<特典>

2018/10/12追記:
LINEグループに情報を降ろしている海外からの元締めは、プラストークン社の運営とつながっている人物です。
10/10に実施されたプラストークン日本語対応アップデートもこの人物が打診した結果です。打診してたった2週間で超スピード対応されました。
情報の正確性、リアルタイム性、影響力が大です。

このサイトの紹介コードを使用して登録いただけましたら、登録者激増で500人超え、第2グループ突入のLINEグループにもれなくご招待します。

現在プラストークンについての情報が乱立しており、「それ違うよ」「それは公式が正式に言ってるじゃん」といったような誤情報も多く見かけます。

また、登録後の操作に関しても、しっかりと自己資産を増やすためにはある程度のテクニックが必要です。

私が参加しているグループは、海外からの元締めから素早く正確な情報が降りてきていますので、ネット上に流れる情報源の一番上に位置しています。

サポート体勢ばっちりなので、何か困ったことが起きてもすぐにヘルプを頼めます。

↓★紹介コードは登録マニュアルの記事内に記載してあります★↓

plus-token.hatenablog.jp

 

【最新Ver.2.0対応の操作マニュアル作りました】

下の記事に
「入金」「両替」「複利運用」「出金」「各種メニュー」の操作方法すべて入ってます。

plus-token.hatenablog.jp