プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた

仮想通貨を月利10%以上で資産を増やせる「プラストークン(PlusToken)ウォレット」で運用始めてみました。累計315人以上サポートしてきました。いまブルーメンバー!予想以上に順調過ぎてびっくりしています!日々の資産増加を記録します。質問ある方はお気軽にLINEまでどうぞ。2018/09/23~

【要確認】プラストークン(PlusToken)「顔認証・実名認証」設定の注意点まとめ

前回、私のサイトで

“ミスしない”顔認証/実名認証設定方法」

の記事をアップしました。

【改良版】プラストークン(PlusToken)「顔認証・実名認証」ミスしない設定方法マニュアル - プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた

 

しかし、「顔認証・実名認証」設定における入力の仕方情報が乱立しており

うまくできていない方も多いので、再度今回の記事で

  • 「顔認証・実名認証」設定の注意点

をまとめておきます。

 

ぜひみなさんの設定時に役立ててください。

 

「顔認証・実名認証」設定を正確に行わないと出金ができませんので

しっかりと理解してから設定に取り掛かりましょう。

 

 

注意点①:プラストークン(PlusToken)「顔認証・実名認証」の仕方

f:id:shima-kunn:20181130164958j:plain

「区号」の部分には、あなたの携帯電話番号や通信をもとに

あなたの国際コードが自動入力されています。

 

タップしても変更できませんので、国際コードが合っているか確認しましょう。

  • 日本であれば「81」
  • 日本以外の国に移住している方はそれ以外の対応する国際番号

です。

 

ネット上にある情報のいくつかは

「ここに携帯電話番号を入力する」

という情報がありますが

 

f:id:shima-kunn:20181203160946p:plain

この部分の英語原文は「Area code」ですので

「国際コード」で間違いありません。

 

国際コードの表記の仕方は、「+」を先頭に付けない「81」のみです。

 

※もしここの「Area code」が「Phone number」と書かれているなら

先頭に「+」を付けて「+819012345678」と入力する必要があります。

 

f:id:shima-kunn:20181203161328p:plain

これについては、プラストークン財団運営の方にも英語で問い合わせ済みです。

「何も入力しなくて良い」と正式な回答をもらいました。

 

結論:ここは日本在住者であれば「81」のままでOK

 

注意点②:プラストークン(PlusToken)「顔認証・実名認証」の仕方

f:id:shima-kunn:20181130164958j:plain

「名前」の部分に入力するのは

  • 証明書に表記されたあなたのライセンスどおりの「名前」

です。

 

<例1)パスポートをライセンスとして使用する方>

「TARO YAMADA」と、パスポートに記載されているとおりのローマ字を入力する

※名→姓の順に入力し、氏名の間は半角スペースを空ける

 

<例2)免許証、マイナンバーをライセンスとして使用する方>

「山田 太郎」と、免許証、マイナンバーに記載されているとおりの漢字を入力する

※姓→名の順に記載し、氏名の間は半角スペースを空ける

 

証明書に使用できるライセンスの優先順位は

です。

 

プラストークンは国際的なサービスですから、横着をせず

基本的にはパスポートを取得して申請をしましょう。

 

注意点③:プラストークン(PlusToken)「顔認証・実名認証」の仕方

  • 「証明書番号」の部分は、提出するライセンスのとおりに入力
  • 「実際の顔認証」は、音声ガイダンスによって指示されるとおりに顔を動かすだけ

なので問題はないと思いますが

 

一度「顔認証」設定をすると、あとから修正ができませんので

慎重に、進め方をしっかりと理解したあとに実施してください。

 

まとめ

今回の記事をよく読んで、慎重に、落ち着いて、ゆっくりと顔認証設定をすれば

まず間違えることはないと思います。

 

「顔認証」は最強のセキュリティーです。

 

たとえスマートフォンを盗まれたり紛失したりしたとしても

本人以外は一切資産を引き出せないことを意味します。

 

バージョン2.1ですでに搭載されていた“指紋認証”や“パスコード認証”だけですら

非常に強固なセキュリティーですが

それらをたとえ突破されたとしても、“顔認証システム”が完全にブロックします。

 

PlusToken財団は、仮想通貨利用においての「セキュリティー」の優先順位が

他のどの項目よりも最上位であることをしっかりと理解しており

セキュリティーを最高ランクにしなければ多くのユーザーを獲得できないことを

過去の仮想通貨盗難事件を受けて学んでいるのです。

 

プラストークンウォレットは、今回の「顔認証システム」を導入したことにより

他のどの仮想通貨ウォレットよりも安全になったと言えるでしょう。

 

私は今後これから

プラストークンウォレットをメインウォレットとして使用していこうと思います。

 

*********************

プラストークン財団は、間違いなく正真正銘「本物」です。

 

私の紹介コードから登録すれば

PlusToken財団直通の真実の情報が届いているLINEグループへご招待します。

グループ内にある情報はすべて差し上げます。

 

情報が生命線「命」です

 

また、私個人的にも、あなたの紹介者が増えるようにするなど

私の今までのビジネス経験も含めて全面的にサポート、応援いたします。

 

私が今までにサポートしてきた人数は、累計315名以上にのぼります。

 

ぜひ誰から登録するのかをお間違えなく。

 

f:id:shima-kunn:20181014171052p:plain

私の紹介コード

 

f:id:shima-kunn:20181029173823p:plain

力のない人から登録をしてしまった方の末路

  

【プラストークン登録マニュアル】最新版に更新済み

plus-token.hatenablog.jp

f:id:shima-kunn:20181014171052p:plain

私の紹介コード

 

【プラストークンユーザーがまず読むべき記事まとめページ

plus-token.hatenablog.jp

 

【プラストークンでよくある質問&回答集(Q&A)】

plus-token.hatenablog.jp

 

【プラストークンウォレット操作方法】すべての操作を網羅

plus-token.hatenablog.jp

 

何かわからないことなどあればお気軽にご連絡ください。

基本的には平日の日中でもすぐにレスポンスいたします。

<運営者Shimaの経歴・プロフィール>
プラストークン(PlusToken)ユーザーである“運営者Shimaの経歴/プロフィール” - プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた

↓   ↓   ↓

f:id:shima-kunn:20180925142324p:plain

<上記個人LINEQRコードとは別に、私専属のLINE@も一般に向けて解放しました↓>
プラストークン(PlusToken)の最新情報・サポートを受けたい人へ:私のLINE@を解放します - プラストークン(仮想通貨ウォレット)始めてみた